コンテンツ配信ネットワーク(CDN)市場の最新の進歩とビジネスチャンス2021-2026

最終報告書は、この業界に対するCOVID-19の影響の分析を追加します。

コンテンツ配信ネットワーク(CDN)市場というタイトルのレポートはMarketIntelligenceDataによって最近追加され、より強力で効果的なビジネスの見通しを得ています。トレンド、ポリシー、いくつかの地域で活動しているクライアントなど、業界のさまざまな属性の詳細な分析を提供します。アナリストは、定性的および定量的分析手法を使用して、読者、事業主、業界の専門家に正確で適用可能なデータを提供しています。

(特別オファー:期間限定で最大20%割引あり)

コンテンツ配信ネットワーク(CDN)市場は2019年に117.6億米ドルと評価され、予測期間(2020-2025)にわたって27.30%のCAGRで2025年までに496.1億米ドルに達すると予想されています。

レポートのサンプルコピーを入手します。

https://www.marketintelligencedata.com/reports/84311/content-delivery-network-cdn-market-growth-trends-and-forecast-2020-2025/inquiry?Mode=G88

レポートで紹介されているグローバルコンテンツ配信ネットワーク(CDN)市場で活動しているトップ企業 – Amazon Web Services Inc.( NASDAQ:AMZN)、Akamai Technologies Inc.、Google LLC。( NASDAQ:GOOGL)、Verizon Digital Media Services(Oath Inc。)、Limelight Networks Inc.、CDNetworks Co. Ltd、Fastly Inc.、StackPath LLC、Edgemesh Inc.、Tata Communications

レポートの範囲

コンテンツ配信ネットワーク(CDN)は、インターネットコンテンツの迅速な配信を提供するサーバーの分散グループを指します。コンテンツ配信ネットワーク(CDN)を使用すると、HTMLページ、JavaScriptファイル、画像、ビデオなどのインターネットコンテンツの読み込みに必要なさまざまな機能を転送できます。さらに、CDNは、ユーザーをさまざまなサーバーに転送することで大規模なインターネットトラフィックを処理するのに役立ち、それによって負荷が効率的に分散されます。CDNは、さまざまなエンドユーザーの業種にソリューションとサービスを提供するのに役立ちます。

主要な市場動向

メディア配信は大きな市場シェアを持つことが期待されています

–インターネットを使用する世界の総人口は56.3%であり、これがオンラインコンテンツの増加の原因となっています。4K / UHDテレビの登場により、スマートガジェットをサポートし、接続性を向上させる高解像度が、高品質のコンテンツに対する視聴者の期待を高めています。
–多くのメディア組織がデジタル配信モデルに移行しています。これらの移行は、CDNベンダーに大きな市場機会をもたらします。CDNベンダーは、モバイルおよび動的コンテンツの要件に対応するために、Webパフォーマンスの最適化の手法にますます焦点を合わせています。
–メディア関連サービスのモバイルトラフィック量は約45%を占めており、さらに増加すると予想されます。消費されるデータが1か月あたり約4.5GBに増加すると予想されるため、コンテンツをモバイル互換にする必要性はさらに高まると予想されます。これは現在、平均で900MBです。
– CDNのデータ量は、ピアツーピアテクノロジー(p2p)、5G、ウェアラブルデバイス、IoT、バーチャルリアリティ、拡張現実、およびはるかに多くの技術革新の出現により増加しています。

製品タイプとアプリケーションによるグローバルコンテンツ配信ネットワーク(CDN)市場の分割:

タイプ別の市場セグメント、カバー:

アプリケーション別のメディア配信
クラウドセキュリティ
Webパフォーマンス
市場セグメントは、以下をカバーしています。

メディアおよびエンターテインメント
広告
Eコマース
ヘルスケア
ビジネスおよび金融サービス
研究および教育
コンテンツ配信ネットワーク(CDN)市場の地域分析:

北米(米国、カナダ、メキシコ)
ヨーロッパ(ドイツ、フランス、英国、ロシア、イタリア)
アジア太平洋(中国、日本、韓国、インド、東南アジア)
南米(ブラジル、アルゼンチン、コロンビアなど)
中東およびアフリカ(サウジアラビア、アラブ首長国連邦、エジプト、ナイジェリア、南アフリカ)

完全なレポートを閲覧する

https://www.marketintelligencedata.com/reports/84311/content-delivery-network-cdn-market-growth-trends-and-forecast-2020-2025?Mode=G88

コンテンツ配信ネットワーク(CDN)市場レポートの影響:

-コンテンツ配信ネットワーク(CDN)市場におけるすべての機会とリスクの包括的な評価。

-コンテンツ配信ネットワーク(CDN)は、最近のイノベーションと主要なイベントを市場に出します。

-コンテンツ配信ネットワーク(CDN)市場をリードするプレーヤーの成長のためのビジネス戦略の詳細な研究。

-今後数年間のコンテンツ配信ネットワーク(CDN)市場の成長プロットに関する決定的な研究。

-コンテンツ配信ネットワーク(CDN)市場の深い理解-特定の推進要因、制約、および主要なマイクロ市場。

-コンテンツ配信ネットワーク(CDN)市場を襲う重要な技術および市場の最新トレンドの中での好意的な印象。

調査方法

コンテンツ配信ネットワーク(CDN)市場レポートには、価値(百万米ドル)と量(M平方メートル)の市場規模の見積もりが含まれています。トップダウンとボトムアップの両方のアプローチを使用して、コンテンツ配信ネットワーク(CDN)市場の市場規模を推定および検証し、市場全体における他のさまざまな従属サブ市場の規模を推定しました。

市場の主要なプレーヤーは二次調査によって特定され、彼らの市場シェアは一次および二次調査によって決定されました。すべての割合のシェア、分割、および内訳は、二次情報源と検証済みの一次情報源を使用して決定されています。

購入レポート:

https://www.marketintelligencedata.com/report/purchase/84311?mode=su?Mode=G88

レポートでCovid-19の影響をどのように考慮したか:

私たちがリストするすべてのレポートは、COVID-19市場の影響を追跡しています。これを行う際に、サプライチェーン全体の上流と下流の両方が考慮されています。また、可能であれば、第3四半期のレポートに追加のCOVID-19更新補足/レポートを提供します。営業チームに確認してください。

 私たちに関しては:

MarketIntelligenceDataは、ヘルスケア、情報通信技術(ICT)、テクノロジーとメディア、化学、材料、エネルギー、重工業などを含む業界のシンジケート化された市場調査を提供します。MarketIntelligenceDataは、グローバルおよび地域の市場インテリジェンスカバレッジ、360度の市場ビューを提供します。統計的予測、競争環境、詳細なセグメンテーション、主要なトレンド、および戦略的推奨事項が含まれています

お問い合わせ:

Irfan Tamboli(営業部長)–マーケットインテリジェンスデータ

電話番号:+ 1704 266 3234 | + 91-20-412 512 12

sales@marketintelligencedata.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です