世界のメーカーによる繊維染料市場2021年の分析-Archroma、Huntsman、Kiri Industries、日本化薬、Kyung-In、Colourtex、Jay Chemicals

世界の繊維染料市場調査レポート2021-2027

繊維染料」市場レポートは、定性的および定量的な洞察と、市場のすべての可能なセグメントの市場規模と成長率の詳細な分析を提供します。グローバル繊維染料業界は、市場の概要、製品の詳細、分類、および市場の集中度を提示します。レポートはまた、企業プロファイル、製品の写真と仕様、容量、生産、価格、コスト、収益、連絡先情報などのさまざまな競争力のあるインテリジェンスパラメータに基づいて、市場の主要なプレーヤーの詳細な調査を提供します。繊維染料市場レポートは、SWOT分析、すなわち強さ、弱さ、機会、および組織への脅威の詳細な研究を提供します。

2020年の世界の繊維染料の市場規模は1億1,160万米ドルで、2027年末までに1億6,240万米ドルに達し、2021年から2027年のCAGRは5.5%になると予想されています。 

リンクをクリックして、レポートの無料サンプルコピーを入手してください。

https://www.marketinsightsreports.com/reports/09023226702/global-and-united-states-textile-dyes-market-insights-forecast-to-2027/inquiry?Mode=KD

 世界の繊維染料市場のトップキープレーヤーは、  Archroma、Huntsman、Kiri Industries、日本化薬、Kyung-In、Colourtex、Jay Chemicals、Everlight Chemical、CHT Switzerland、Bodal Chemical、Sumitomo、Eksoy、Aarti Industries Ltd、Osaka Godo、Setasです。 、Atul、Anand International、LonSen、Runtu、Jihua Group、Transfar、Hubei Chuyuan、Tianjin Hongfa、YaBuLai Dyestuff、Yabang、Linfen Dyeing、Dalian Dyestuffs、Zhongdan、ANOKY、Tianjin DekChemicalなど。  

世界の繊維染料の主要企業には、LonSen、Archroma、Huntsman、Runtu、Jihua Groupなどが含まれます。世界の上位5社のメーカーが約40%のシェアを占めています。アジア太平洋地域が最大の市場であり、シェアは約80%で、ヨーロッパがそれに続き、シェアは約10%です。製品面では、リアクティブ染料が最大のセグメントであり、シェアは約40%です。そして、用途に関しては、最大の用途はポリエステル繊維、酢酸セルロース繊維などであり、次に綿繊維、羊毛、絹、ポリウレタン繊維などが続きます。

このレポートは、タイプに基づいて世界の繊維染料市場をセグメント化し  ます。
分散染料

反応性染料

硫黄染料

建染染料

酸性染料

他の

アプリケーションに基づいて  、世界の繊維染料市場は次のように分割されます:
ポリエステル繊維、酢酸セルロース繊維など。

綿織物

ウール、シルク、ポリウレタン繊維

その他

調査員オブザーバー特定の地域での力強い成長:

北米(米国、カナダ、メキシコ)
ヨーロッパ(ドイツ、英国、フランス、イタリア、スペイン、ロシア)
アジア太平洋(中国、日本、韓国、オーストラリア、インド)
南米(ブラジル、アルゼンチン、コロンビア)
中東およびアフリカ(UAE、エジプト、南アフリカ)        

レポートの説明と目次を完全に参照します。

https://www.marketinsightsreports.com/reports/09023226702/global-and-united-states-textile-dyes-market-insights-forecast-to-2027?Mode=KD

レポートの提供および主なハイライトの下にある重要な機能:

–市場の詳細な概要
–業界の変化する市場のダイナミクス
–タイプ、アプリケーションなどによる詳細な市場細分化
–量と価値の観点からの過去、現在、予測の市場規模
–最近の業界動向と開発
–繊維染料の競争力のある風景市場
–主要企業の戦略と製品提供
–有望な成長を示す潜在的でニッチなセグメント/地域     

繊維染料市場に関するよくある質問:

–繊維染料市場で活動している主要なプレーヤーは誰ですか?
–市場の主要なセグメントはどれですか?
–どのCAGRで、市場は予測期間(2021-2027)に成長すると予測されていますか?
–市場を推進する主な要因は何ですか?
–どのデータレートが予測期間中に市場をリードしますか?
–今後5年間で繊維染料市場を支配すると予想される地域はどれですか。

完全なレポートを購入@: 

https://www.marketinsightsreports.com/report/purchase/09023226702?mode=su?Mode=KD

もっと助けが必要ですか?

-現在の市場シナリオに関する洞察については、経験豊富なアナリストにご相談ください。
-要件に応じてレポートをカスタマイズするために、追加のセグメントと国を含めます。
-レポートの利用方法を理解し、運用と収益にプラスの影響を与えることで、ドメインで比類のない競争上の優位性を獲得します。
-さらにサポートが必要な場合は、アナリストにご連絡ください。

お問い合わせ:

IrfanTamboli(営業部長)– MarketInsightsレポート

電話番号:+ 1704 266 3234 | + 91-750-707-8687

sales@marketinsightsreports.com  | irfan@marketinsightsreports.com

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です