エレクトロコーティング(Eコート)市場2020競合分析-アクサルタコーティングシステム、グリーンコート、バーカードインダストリーズ

レポートは、実現技術、主要なトレンド、市場ドライバー、課題、標準化、規制の展望、展開モデル、オペレーターのケーススタディ、機会、将来のロードマップ、バリューチェーン、エコシステムを含むグローバルエレクトロコーティング(Eコート)の詳細な評価を提示しますプレーヤーのプロファイル、および戦略。レポートはまた、2020年から2025年までのグローバルエレクトロコーティング(Eコート)投資の予測を提示します。

エレクトロコーティング(Eコート)の市場は、予測期間にわたって5%以上のCAGRを目撃すると予想されます。

世界の電気コーティング(Eコート)市場は非常に競争が激しく、多くの主要なプレーヤーで構成されています。以下のような企業 Axaltaコーティングシステム、BLダウニー・カンパニーLLC、BASF SE、Burkardインダストリーズ、ダイマックス・コーポレーション、エレクトロコーティング株式会社、Greenkote、HEオア・カンパニー、ホーキング電子工学株式会社、ヘンケルAG&カンパニーKGaA社、リッペルトコンポーネント株式会社、PPGインダストリーズ株式会社。、Sherwin-Williams Company、Valmont IndustriesInc。など。

リンクをクリックして、レポートのサンプルコピーを入手してください。

https://www.marketinsightsreports.com/reports/01091744197/electrocoating-e-coat-market-growth-trends-and-forecast-2020-2025/inquiry?source=MW&Mode=SD48

レポートの範囲:

調査対象の市場の成長を促進する主な要因は、自動車産業におけるe-coatの需要の高まりと、発展途上国における環境規制の高まりです。反対に、e-coatに関連する高い初期設備投資とパフォーマンスの制約は、調査対象の市場の成長を妨げる可能性があります。
–技術の進歩、農業機械産業の成長、および海洋および中流セクターでのアプリケーションの進化は、予測期間中に調査対象市場に機会を提供する可能性があります。
–アジア太平洋地域は、最新の設備に適応する農業部門からの高い需要に支えられて、世界市場を支配しました。

主要な市場動向:

力強い成長を目撃する陰極セグメント

–陰極タイプのeコートは、高い耐薬品性と耐食性を提供し、主に自動車および電化製品業界で使用されます。これらのタイプのコーティングは、一般に、コーティングを必要とする複雑な陶器のパッケージまたは空洞または隠れた部分を備えた部品に好ましい。
–幅広い色と光沢が用意されているため、外装のワンコート最終仕上げに最適です。
–陰極エポキシは、耐食性を提供するために使用される従来のタイプの電気コーティングです。陰極エポキシeコーティングは、湿気や繰り返し腐食に対する耐性を提供するため、自動車業界で広く使用されています。ほとんどの自動車メーカーは、ボンネットの下の用途やプライムコートとしてこのeコーティングを採用しています。
–同様に、陰極アクリルeコートは、UV耐久性と鉄基板(鋼)の腐食防止の両方が必要なアプリケーションで使用されます。陰極アクリル電気コーティング材料は、太陽光からの紫外線に対する非常に優れた耐性があるため、トップコート用途に適しています。
–アクリル陰極コートタイプは、農具、園芸機器、電化製品、および外部HVACのワンコート仕上げとして使用されます。これは、アクリル陰極eコートの1コートだけで、紫外線や腐食に対する保護を提供するのに十分だからです。
–次に、前述のすべての要因により、予測期間中に市場の需要が増加すると予想されます。

完全なレポートの説明と目次を参照してください:

https://www.marketinsightsreports.com/reports/01091744197/electrocoating-e-coat-market-growth-trends-and-forecast-2020-2025?source=MW&Mode=SD48

レポートで説明されている市場要因は何ですか?

主要な戦略的開発:この調査には、R&D、新製品の発売、M&A、契約、コラボレーション、パートナーシップ、合弁事業、およびグローバルおよび地域規模。

主要な市場の特徴: レポートは、収益、価格、容量、稼働率、総生産、生産率、消費、インポート/エクスポート、供給/需要、コスト、市場シェア、CAGR、粗利益などの主要な市場の特徴を評価しました。さらに、この調査は、主要な市場のダイナミクスとその最新の傾向、および関連する市場セグメントとサブセグメントの包括的な調査を提供します。

分析ツール:グローバルエレクトロコーティング(Eコート)市場レポートには、いくつかの分析ツールを使用して、主要な業界プレーヤーとその市場における範囲の正確に調査および評価されたデータが含まれています。ポーターのファイブフォース分析、実現可能性調査、投資収益率分析などの分析ツールを使用して、市場で活動している主要企業の成長を分析しました。

最後に、グローバルエレクトロコーティング(Eコート)市場レポートは、ビジネスを飛躍的に加速させる市場調査を得るための信頼できる情報源です。レポートは、主要な場所、アイテムの価値、利益、制限、生成、供給、要​​求、市場の発展率と数値などの経済状況を提供します。このレポートはさらに、新しいタスクのSWOT分析、投機的達成可能性調査、およびベンチャーリターン調査を提示します。

このレポートの要点:

– Excel形式の市場見積もり(ME)シート

–クライアントの要件に従ってカスタマイズを報告する

–3か月のアナリストサポート

私たちに関しては:

MarketInsightsReportsは、ヘルスケア、情報通信技術(ICT)、テクノロジーとメディア、化学、材料、エネルギー、重工業などの業界に関するシンジケート化された市場調査を提供します。MarketInsightsReportsは、中東およびアフリカと地域の市場インテリジェンスをカバーします。 -統計的予測、競争力のある風景、詳細なセグメンテーション、主要な傾向、および戦略的な推奨事項を含む程度の市場ビュー。

メディアお問い合わせ:

Irfan Tamboli(営業部長)– MarketInsightsレポート

電話番号:+ 1704 266 3234 | + 91-750-707-8687

sales@marketinsightsreports.com

irfan@marketinsightsreports.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です