News

ソーシャルロボット市場の進化する技術と成長の見通し2020年から2025年

レポートは、実現技術、主要なトレンド、市場ドライバー、課題、標準化、規制状況、展開モデル、オペレーターのケーススタディ、機会、将来のロードマップ、バリューチェーン、エコシステムプレーヤーのプロファイルなど、グローバルソーシャルロボットの詳細な評価を示します。戦略。レポートはまた、2020年から2025年までのグローバルソーシャルロボット投資の予測を提示します。

ソーシャルロボット市場は、2020年から2025年の予測期間にわたって約14%のCAGRで成長すると推定されています。

グローバルソーシャルロボット市場は非常に競争が激しく、多くの主要なプレーヤーで構成されています。以下のような企業 ブルーフロッグロボティクス&バディ、直感ロボティクス株式会社、Haapie SAS、リーチロボティクス・リミテッド、Knightscope、株式会社、は、moviaロボティクス株式会社、ソニー株式会社、具体社、FurhatロボティクスAB、Catalia健康、株式会社とりわけ。

リンクをクリックして、レポートのサンプルコピーを入手してください。

https://www.marketinsightsreports.com/reports/07202153681/social-robots-market-growth-trends-and-forecasts-2020-2025/inquiry?source=MW&Mode=SD48

レポートの範囲:

人工知能(AI)、自然言語処理(NLP)、およびロボットオペレーティングシステムなどの開発プラットフォームの分野での研究の台頭により、ソーシャルロボティクスと呼ばれるロボットのクラスの台頭が可能になりました。
ソーシャルロボットは、人工知能(AI)を利用して、カメラやその他のセンサーを介して受信した情報とやり取りします。AIの進歩を活用して、設計者が神経科学的洞察と心理的洞察の両方をアルゴリズムに変換できるようにします。これにより、顔や感情、声を認識し、音声を解釈し、人々のニーズに適切に対応できるようになります。この事例により、さまざまな業界でソーシャルロボットのアプリケーションが増加しています。

主要な市場動向:

ヘルスケアセクターが大きなシェアを占める

–ソーシャルロボットは、主に一貫した人間の社会心理学的方法で人々と対話するように設計されています。それらは、感情的および社会的側面とともに人々を引き付ける能力があるため、ヘルスケアの分野で特に使用されています。また、世界中のヘルスケアセクターの支出の増加は、ソーシャルロボットの採用の可能性を示しています。
–また、テレケア、プロアクティブサービスシステム、家庭用ロボットなど、高齢者が自宅やケア施設で自立して生活するのを支援する支援技術の台頭により、ヘルスケアにおけるソーシャルロボットの展開範囲がさらに拡大しています。提供される感情的および人格的特徴によるセクターであり、それによって潜在的な仲間として患者にサービスを提供します。
–たとえば、PARO Therapeutic Robot(AIST、日本)は、頭を動かして愛撫を叫ぶことでユーザーに名前で応答するため、医療施設のアルツハイマー病などの病気の患者のストレスを刺激して軽減します。また、Mabu(By Catalia Health Inc)は、高齢患者に散歩や薬の服用、家族への連絡を促すことで、高齢患者の健康支援として機能します。
–ノルウェーのICTPlusイニシアチブの研究評議会によって資金提供されたHumanInteractive Robotics for Healthcare(HIRo)などのソーシャルロボティクス研究プロジェクトの開発は、状況に応じて実行することにより、医療専門家と自治体の在宅医療サービスおよび病院の患者の両方を支援するヒューマノイドロボットプラットフォームの開発に焦点を当てていますすべての患者のタスクで医療専門家を支援し、新しい患者に同行するなどのインタラクティブなタスク、とりわけ訪問者は、市場の成長を促進することが期待されています。

完全なレポートの説明と目次を参照してください。

https://www.marketinsightsreports.com/reports/07202153681/social-robots-market-growth-trends-and-forecasts-2020-2025?source=MW&Mode=SD48

レポートで説明されている市場要因は何ですか?

主要な戦略的開発:この調査には、R&D、新製品の発売、M&A、契約、コラボレーション、パートナーシップ、合弁事業、およびグローバルおよび地域規模。

主要な市場機能: レポートでは、収益、価格、容量、稼働率、総生産、生産率、消費、インポート/エクスポート、供給/需要、コスト、市場シェア、CAGR、粗利益などの主要な市場機能を評価しました。 。さらに、この調査は、主要な市場のダイナミクスとその最新の傾向、および関連する市場セグメントとサブセグメントの包括的な調査を提供します。

分析ツール: グローバルソーシャルロボット市場レポートには、いくつかの分析ツールを使用して、主要な業界プレーヤーとその市場における範囲の正確に調査および評価されたデータが含まれています。ポーターのファイブフォース分析、実現可能性調査、投資収益率分析などの分析ツールを使用して、市場で活動している主要企業の成長を分析しました。

最後に、Global Social Robots Marketレポートは、ビジネスを飛躍的に加速させる市場調査を取得するための信頼できる情報源です。レポートは、主要な場所、アイテムの価値、利益、制限、生成、供給、要​​求、市場の発展率と数値などの経済状況を提供します。このレポートはさらに、新しいタスクのSWOT分析、投機的達成可能性調査、およびベンチャーリターン調査を提示します。

このレポートの要点:

– Excel形式の市場見積もり(ME)シート

–クライアントの要件に従ってカスタマイズを報告する

–3か月のアナリストサポート

私たちに関しては:

MarketInsightsReportsは、ヘルスケア、情報通信技術(ICT)、テクノロジーとメディア、化学、材料、エネルギー、重工業などを含む業界の垂直市場に関するシンジケート化された市場調査を提供します。統計的予測、競争環境、詳細なセグメンテーション、主要な傾向、および戦略的な推奨事項が含まれています。

メディアお問い合わせ:

Irfan Tamboli(営業部長)– MarketInsightsレポート

電話番号:+ 1704 266 3234 | + 91-750-707-8687

sales@marketinsightsreports.com

irfan@marketinsightsreports.com

Tags

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button
Close